ゲストに温かみを感じていただける式になりました。

2014.06.22

大谷英彦・美幸

挙式
キリスト教式
披露宴会場
美波

シェラトンホテル広島を選ばれた理由をお聞かせください

・挙式会場は、白い壁に陽の光が差し込み、とても綺麗で清らかなイメージの会場で、披露宴会場の「美波」は、天井が高く広々としていてとても素敵だったこと。
(会場に一目ぼれしました)
・広島駅直結で立地が大変良かったので、少し高めでも遠方から来てもらう方や、年配の方も来やすいところで式をしたいという二人の強い希望があったため。

挙式・披露宴でこだわったポイントはどこですか

①落ち着いた雰囲気の式に・・・
年配のゲストの方にも落ち着いて楽しんでもらえるよう、あまりプログラムの内容を詰め込みすぎないようにしました。
BGMなどの音量は下げてもらったり、 色々とプランナーの方にお願いしながら進めていただきました。
歓談の時間や、フォトラウンドの時間を多めにとり、皆さんと充分触れ合って話せるような内容 にしました。

②ゲストに喜んでもらえる演出
フラワーシャワーはしたくなかったので、折り鶴シャワーに決めました。
二人でひたすら折り鶴を折ったり、ゲスト全員分の席札にメッセージを書いた り・・・。
ささやかなことですが、皆様への感謝を伝えられるよう心がけました。

③それぞれの地元の良さを出せるように
新郎は北海道、新婦は広島だったので、それぞれの特徴を式に出せるよう工夫しました。
例えば、ウェルカムドールはクマのぬいぐるみにして、北海道日本ハム ファイターズと広島東洋カープのユニフォームをそれぞれぬいぐるみに着せて飾りました。
また、遠方から来てくれた方や北海道出身の方にも喜んでもらえるよ う、地元西条の酒樽を用意し、鏡開きをして、乾杯は日本酒で皆さんに振る舞いました。
そして、ウェディングケーキは北海道の形にしてほしいというこちらの要望に、ホテルの方は快く引き受けてくださり、皆さんからも好評でした。

ご結婚式についてのご感想をお聞かせ下さい

結婚式当日は、2人とも本当に血の気が引くほど緊張していましたが、折り鶴シャワーがかわいいと評判だったり、席札のメッセージについても
「嬉しかった、 感動した」と喜んでもらえ、大変でしたが頑張って作ったかいがあったと感じました。
ゲストの方の多くが、ご飯をゆっくり楽しめたとか、みんなと話せて楽しい式だったと言ってくれました。
数多くの結婚式に参加されている上司も、「良い式 だった。シェラトンホテル広島は結婚式が上手だなぁ」と、感心されていました。
先輩や友人からも、今まで行った中で一番良かったと言ってもらい、とても嬉 しかったです。
また、食事も本当にどれもおいしかったと、特に最後のデザートが女性の友達からはとても好評で喜ばれました。
最後に、特にプランナーの方には本当に良くしていただき、2人とも心から感謝しています。
大変な仕事だと思いますが、身体に気を付けてこれからもご活躍し てほしいです。
式が終わっても、また会いに行きたくなるような素敵な雰囲気の式場だと思います。

先輩カップルからのアドバイス、メッセージをいただけますか

食事は、来てくれる皆さんが最重要視されるポイントだと思うので、お金がかかってもあまりランクを下げるべきではないと思います。
やはりゲストの方に喜ん でもらえるのが一番なので、そういう部分にお金をかける分、手作りできるところは頑張って自分たちでやるべきだと思います。
忙しい中で、手作りをするのは 大変ですが、そういう部分を見てくれる人はいますし、何より皆さんが喜んでくれると充実感が違うと思います。
私たちは、半年前から準備にとりかかりましたが、モチベーションを保つためにも、1年かけて・・・というより半年前くらいからの準備がおすすめだと思いま した。
色々やることが多くて、不安なことや心配事がたくさんあると思いますが、ホテルの方に相談されたり、身近な方に教えてもらったりして、解決していっ てほしいと思います。
当日はとっても疲れるので、これから式を挙げられる人には、前日はとにかくしっかり休んでほしいと思います。本当にあっという間の一日でした。